個人情報保護方針

5_image1.jpg

■個人情報保護に関する宣言

系統債権管理回収機構株式会社は、債権回収会社として、債務者等に関する個人情報の保護に努め、「個人情報の保護に関する法律」その他の関係法令・ガイドラインおよび債権管理回収業界の自主ルールを遵守いたします。上記のことを企業活動の理念として徹底するために、以下の方針をもって個人情報の保護に万全をつくします。

1:個人情報の適正な取得
個人情報の取得にあたり、事業範囲内の利用目的を明確に定め、適正かつ公正な方法で、目的達成のため必要な範囲において、取得するものとします。

2:個人情報の利用および第三者提供
個人情報の利用及び第三者提供にあたり、情報主体が同意を与えた範囲で行うものとします。

3:個人情報の安全性および正確性の確保
個人情報の安全性および正確性を確保するために、以下の組織的安全管理措置、物理的安全管理措置、技術的安全管理措置を実施します。
(1)組織的安全管理措置として、情報管理の役割および責任の明確化、従業者および委託先の監督、安全管理諸規定の策定などを行います。
(2)物理的安全管理措置として、盗難・紛失防止、防災のための対策等を行います。
(3)技術的安全管理措置として、情報システム上の利用原則を定め、不正アクセスを防止する等の技術的措置を行います。

4:個人情報に関する公表
個人情報の利用に関して、情報主体の申し出に迅速に対応するために、以下の事項の公表をいたします。
(1)個人情報の利用目的
(2)個人情報の開示に関する手続き
(3)個人情報に関する苦情、訂正・追加・削除・利用停止・第三者提供停止の受付部署および連絡先

5:個人情報保護方針・セキュリティポリシー等の実行
個人情報の保護および適正管理を実現するために個人情報保護方針・セキュリティポリシーを策定し、教育訓練・監督を徹底して従業者に浸透させ、従業者がこれを遵守するように努めます。
また、社会環境や法改定等に対応し、定期的にこの個人情報保護方針・セキュリティポリシー等を改訂します。


■個人情報とその利用目的の公表

系統債権管理回収機構株式会社は、「個人情報の保護に関する法律」に基づき、以下の個人情報について、以下の業務および利用目的の達成に必要な範囲で利用します。

5_image2.jpg

1:当社が扱う個人情報と内容
(1)属性情報:氏名、住所、生年月日、電話番号、勤務先等
(2)契約情報:契約種類、契約日、原債権者名、契約金額、支払回数、約定支払日、支払金額、担保情報、支払方法、口座情報等
(3)取引情報:債権残高、入金履歴、返済状況等
(4)支払関連情報:収入・支出、資産・負債等
(5)音声情報:音声の記録
(6)採用情報・人事情報:氏名、住所、生年月日、性別、電話番号、メールアドレス、経歴等
*お客様との会話内容やご要望等を正確に把握し、対応させていただくため、会話内容を録音させていただく場合がございます。

2:業務の範囲
(1)財務改善を要する農漁協等からの債権買取・管理回収または債権回収受託業務
(2)農水産業協同組合貯金保険法に定める協定債権回収会社として行う回収業務
(3)債権の売却・管理回収に関するコンサルティング業務
(4)その他当社が営むことができる業務およびこれらに付随する業務(今後、法務大臣により取り扱いが認められる業務を含む)

3 利用目的
(1)譲受債権・受託債権の特定のため
(2)譲受債権の価格算定のため
(3)譲受債権の債権譲渡のため
(4)譲受債権の回収業務のため
(5)受託債権の回収業務のため
(6)経営コンサルタント業務のため
(7)譲受債権・受託債権の審査業務のため
(8)不動産鑑定評価を不動産鑑定士に依頼するため
(9)農漁協等の資産精査業務のため
(10)農水産業協同組合貯金保険機構からの委託による不動産・有価証券等の資産の売買業務のため
(11)ローン継続審査時の所在確認コール業務のため
(12)人事経理業務のため
(13)その他業務を適正かつ円滑に遂行するため


5_image3.jpg

■苦情窓口

系統債権管理回収機構株式会社
本店管理部:03-5283-5588